HOME > 2016年3月の記事一覧 > 台湾林森北路で食事をするなら澳門骨堡

ニーハオ!ザニーです($・・)/~~

先日、台湾へ出張に行ってきました。

ここ数年で何回も台湾へ入国を繰り返してますので、今回は外国人向けの専用レーン通過証(FFV=Foreign Frequent Visitors)を作成して入国しました。

直近一年で3回以上台湾に入国した外国人はこちらから、書類を作ることで入国審査時に優先レーンを通過できます。
申請をするとPDF利用許可証が入手できます。有効期間は1年です。

比較的人の少ない松山空港の場合は、あまり効果がないかもしれませんが、国際線が多く到着する桃園空港の場合は、30、40分並ぶ入国審査の行列を2、3人待ちで悠々と通過することできるのでとても便利ですよ。

今回、飛行機の到着が30分遅れましたが、通過証のおかげで間に合いました。

今回待ち合わせした場所は、

林森北路



飲み屋が立ち並ぶ台北随一の歓楽街です。
台湾には日本人駐在員が多いこともあり、一角には日本人駐在員用のスナックが集中しています。
ホステスさんもみんな日本語が話せるので、夜になると日本語しか聞こえない何とも不思議な町と化します。スナックの相場は一人一時間飲み放題、カラオケ歌い放題で1,200元前後です。
スナックとは別のサービスを受けたい方は、表通りを歩いているだけで、ポン引きのおっちゃんやおばちゃんが声をかけてきますので、お好みのサービスを聞いてみてください。日本札使用可。

さて、今回紹介したいのはここ林森北路にあるオススメの鍋屋です。

澳門骨堡火鍋餐廳



ここ澳門骨堡火鍋餐廳は2006年に中国広東省出身のオーナーがオープンした本場広東の鍋料理が味わえるお店です。残念ながら台湾料理ではないのですが、林森北路で食事をするなら澳門骨堡をオススメします。お店は外観はあまり目立たないので、きちんと看板を見ながらたどり着いてください(笑)


店内も綺麗で、雰囲気も良いですよ。

こちらは十数種の漢方薬と豚骨を6時間以上じっくりと煮込んで、豚肉の旨味が全体に広がった神がかったスープと豚骨の骨髄が味わえる鍋料理です。


鍋から取り出した脊髄は、ビニール手袋をしながら、肉片を引きちぎって食べます。
少し野蛮ですが、その背徳感の中食べる豚肉が柔らかくて美味すぎます。

とはいえ肉をそぎ落とすナイフも頼めばもらえます。

メインには、脊髄の中に箸を突っ込み、何度も砕いた骨髄の中にスプーンで鍋のスープを流し込み、ストローで飲みます。熱々スープをストローで飲みので、猫舌の人は十分気をつけてください(笑)


今回3人で鍋を囲みましたが、それぞれビールも飲んで一人2,000円(500元)以下でした。
とてもリーズナブルで美味しかったです。
台北による時はまた必ず行こうとリピーター宣言します($・・)/~~

ではお読み頂き有難う御座いました!

再見($・・)/~~~

お店の情報


店名:澳門骨堡火鍋餐廳
住所:台北市長安東路一段53巷2-2號
電話:02-2568-1882
営業時間:17:00-AM1:30
定休日:無休
交通:MRT中山駅から徒歩約15分

この機会に台湾を知ろう!


台湾グルメ情報一覧
台北旅行おすすめの台湾料理レストラン七軒
台湾人の食を支えているB級グルメ・ローカルフード10品
Made in Taiwanのおすすめ台湾調味料
台湾グルメ 忘れられない牛肉麺に出会ったの巻
日台間の情報一覧
台湾がなぜ親日国かその理由・背景を集めてみた
台湾で流行・人気の日本のもの8選 その1
台湾人の情報一覧
台湾人男性(彼氏)の特徴をたくさん集めてみた
台湾人女性(彼女)の特徴をたくさん集めてみた
台湾人女性の可愛い画像をたくさん集めてみた
台湾人女子が喜ぶプレゼント・お土産の模範解答
台湾ブログ Facebookページ

台湾林森北路で食事をするなら澳門骨堡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします